スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆3/14前場の予想レンジと今週の日経平均

【3/14前場の予想レンジ】

1回目の売りシグナルのまま大きな下げとなっている。金曜日後場は地震の影響から出来高を伴っての大幅安となってしまった。

前場の予想レンジは、下限の画定が出来ない状態でおそらく10,156円または10,178円下降ラインが上限になるか、ここにそっての下落となるものと思われる。後場にはそれぞれのラインが10,000円とび台となるが、下落にペースが速すぎて追いつけない相場が続くものと予想する。


【今週の日経平均の動き】

2/28から上下にギャップを作りながら保合い(レクタングル)を続けてきた日経平均は3/10で既に下に放れていた。(実際に投稿もしている)

また出来高上では一足早く2/23と3/2でダブルトップを形成している。ここからとりあえず3/22までの6営業日で下落(出来高の放出)が止まるかどうかがポイント週の

予想レンジは、9,940?10,410円の広い下降ゾーン。この中で推移すると考えられる。
2010年9/6からの上昇相場で累積されてきた出来高は1兆5千億株という膨大なものであり、これが全部消化されるまでの日柄は相当長期にわたるものと予想される。



クリックをお願いいたします
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング参加中
クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ
プロフィール

大木 広也

Author:大木 広也
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。