スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆来週の日経平均の展開

日経平均のチャートは日足・週足ともに陽転中である。ただ短期的には、11/10に作った窓が疲弊的窓であると思われること、更に11/12にはこれを埋めてきていることから、下に放れる確率が高い。また日経平均は必落ポイントの9,670円を持つのでザラ場にしろ、終値にしろ一旦はここまで落ちることは間違いない。

週の予想レンジは9,880?10,085円の上昇ゾーンを保てるかが問題だが、終値ベースでこれを維持するのは、難しいのではないか。この下の9,480?9,880円のやはり上昇ゾーンでの推移になる確率が高い。

NASDAQのチャートについても触れておくと、11/9に下へのキーリバーサルを形成し、11/12には11/4に作った2,541.4?2,564.05の窓を埋めてきた。従って11/12はセオリー通りに下に放れた形になっている。

ところが日経平均の寄り付きが、あまりこれに連動しないためにO/Nを売っては負け、しかも買えないことを繰り返している。3回参加して-160円は、いただけない。フォームを崩す気はないので、月後半になんとか取り戻せると考えている。

クリックをお願いいたします
    ↓

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング参加中
クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ
プロフィール

大木 広也

Author:大木 広也
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。